社会医療法人博愛会相良病院 乳がん検査・手術・術前術後治療に40年以上の実績・乳腺科専門外来を備えています。

社会医療法人博愛会 女性のための専門病院
社会医療法人博愛会女性のための専門病院
Loading
社会医療法人 博愛会 相良病院 新病院プロジェクト

社会医療法人 博愛会×SIEMENS

HOME > 博愛会について > 部門紹介 > 看護部

看護部


総看護部長からのメッセージ

看護部理念
専門性を磨き、心に寄り添うケアを。

その人らしく生きることを支えるために

〜私たち看護部の8つの宣言

  1. 私たちは、患者さんがその人らしく生きることにしっかりと目を向けます。
  2. 私たちは、患者さんに誠実に向き合います。
  3. 私たちは、患者さんの揺らぐ・ためらう・迷うに寄り添い、納得して意思決定できるように関わります。
  4. 私たちは、患者さん-家族-医療者間のコミュニケーションを大切にします。
  5. 私たちは、看護のそれぞれの局面で理解した患者さんの思いをチームとして大切につなぎます。
  6. 私たちは、日常の看護の場面で生じる様々なジレンマをそのままにせず合意を得るまで話し合います。
  7. 私たちは、柔軟な感性と対応力を養い、関わるすべての人を大切にします。
  8. 私たちは、看護師一人一人の思いを大切にし、看護を語りあい、看護に対する価値を共有します。

専門性の高いケアの実践

Philosophy哲学・Professional専門性・Personality人・Partnershipパートナーシップ

がん看護の
エキスパートの育成

  • 乳がんに対する不安や将来への不確かさなどに対応できるケア
  • ボディイメージの変化や喪失感へ対処できる心のケア
  • 治療に伴う心身の変化に対するケア
  • サバイバーシップケア

緩和ケアの
エキスパートの育成

  • 治療の早期から治療と並行したシームレスな緩和ケア
  • スピリチュアルな痛みに寄り添い その人らしく生きることを支えるケア

家族ケア・ピアサポートの支援

  • 家族の苦悩に寄り添い 家族の力を信じ支えるケア
  • 乳がん患者の早期からのピアサポートの支援(体験者との協働)
  • 体験者の声がいつも近くにあります。

取得可能な専門・認定領域等:資格支援制度で支援します。

がん看護専門看護師・特定看護師(慢性領域)
認定看護師(乳がん看護・がん化学療法看護・がん放射線療法看護・緩和ケア・がん性疼痛看護・感染看護)・リンパ浮腫セラピスト 等

働きながら、大学院の修士・博士課程で学ぶ先輩もいます。

鹿児島大学大学院保健学研究科臨床看護学講座 修士課程3名・博士課程1名在学中

看護教育の特徴

育成・・・看護教育の特徴看護教育の基本は、専門職として自律した看護師の育成にあります。
その基盤として、看護の語りができる看護師・聴くことのできる看護師を育成します。

教育は、法人の研究教育センターの理念に基づき組織全体として取り組んでいます。
すべての職種がそれぞれのラダー(新人からスペシャリストまで5段階)で自己のキャリアプランを描いて、主体的に研修に取り組んでいます。

新人看護師の研修は、厚生労働省のガイドラインに基づいて、法人の強みを活かした研修を行っています。
1年間で、乳がん看護をベースにしたがん看護が基礎からしっかりと学べるように所属部署のみならず、ローテーション研修を通して学びます。
新人看護師が様々な状況に対応できるように年間を通して専門家の支援の下にストレスマネジメント研修を実施しています。
一人ひとりが看護することの意味を考えて実践できることを大切にしています。

 

総看護部長からのメッセージ

採用情報 看護師