社会医療法人博愛会相良病院 乳がん検査・手術・術前術後治療に40年以上の実績・乳腺科専門外来を備えています。

社会医療法人博愛会 女性のための専門病院
社会医療法人博愛会女性のための専門病院
Loading
社会医療法人 博愛会 相良病院 新病院プロジェクト

社会医療法人 博愛会×SIEMENS

HOME > 博愛会について

博愛会について 社会医療法人博愛会

博愛会について


理事長のご挨拶

共に在り、共に歩む

患者さんと共に歩む

1973年、医療法人博愛会は九州で初めてマンモグラフィを導入以来、女性医療分野を中心に予防から検診、治療、緩和医療まで、一貫した体制を整えて参りました。
一人ひとりの患者さんの声に耳を傾け、病気・家族・暮らしなど患者さんの普段の生活を支えたい。その思いを実現するため、診療・ケア・教育・研究など多岐にわたり取り組むことは、私たちの誇りです。

地域と共に歩む

2011年、博愛会は社会医療法人となり、鹿児島県の離島僻地を視野にいれた医療に取り組み始めました。医療を受けることが大きな負担となっている地域に医師が赴き、乳腺特別外来を実施しています。
また広く地域においては、女性の健康を守るため様々な活動を支援しています。活動を通し多くの方と絆が生まれることは、私たちの喜びです。

医療機関と連携し、共に歩む

2014年8月、全国で初めて唯一、乳がん領域において「特定領域がん診療連携拠点病院」に認定されました。各地の医療機関と連携を図りながら、がん医療水準の向上に貢献することは、私たちの務めです。

私たちはこれからも、特徴とする専門性の追求と幅広い対応力を磨きながら、より一層信頼される医療に取り組んでまいります。

社会医療法人博愛会理事長 相良吉昭

博愛会概要

相良病院

相良病院附属ブレストセンター

さがらパース通りクリニック

さがら女性クリニック

病院指標

平成27年度 社会医療法人博愛会 相良病院 病院指標

DPCデータに基づく「病院情報の公表」